ダイケンキ、ディアルガ、ディグダ、Ditto

こんにちは、オアです。
8/13と14日で僕の大好きなコンテンツであるポケモンとD4DJを満喫しまくったので日記的な感じで記事を残そうと思います。ど素人が書いた文章だけで魅力がそこまで伝わるとは思っていませんが、ポケ勢がD4DJに興味を持ってくれても嬉しいし、ディグラーがポケモンのガチ対戦に興味を持ってくれても嬉しいです。
ちなみにタイトルはDで始まるポケモン思いついたの4匹並べただけです。Dittoはメタモン



13日
・ポケリーグオフ

13日の日中はポケモンの大規模オフ会、ポケリーグオフに行ってました。6月の金字塔オフでポケモンのガチ対戦を生で見れるのがめちゃくちゃ楽しいことを知ってしまったので東京でも日程合えばオフ会に行きたいなと思っていたところ、D4DJライブと同じ日にあったので行くしかないと思い観戦で応募しました。正直ライブは昼でも夜でもいいやと思ってなんとなく夜公演を買ったのですが、本当に夜の方を買って良かったです(昼だったらさすがにポケリーグに行けないので)。
予選はモニターで観戦できるとかがなかったのですが選手の方々が和気藹々と対戦している様子を見てサークルのDiscordでお気持ち表明しながらランクマに潜る僕とは違うなぁと思いました。その他には同じく観戦参加の方と話したり、仲良くしてもらってる京都大学ポケモンサークルの渚沙さんと合流して話したりしました。もらいび対戦勢京ポケにお世話になりまくってるからね。世界大会応援してます。
あとは今日ポケのいろはさんとは写真を撮っていただきました!いろはさんのこの試合マジでアツいので見てほしい(無断で貼ったリンクの為問題があればすぐ消します)。

https://youtu.be/EJY1GXNCGpM

上手い人同士のポケモン対戦を見ると自分もこうなりたいしオフ会でも結果残せるようになりたいと思ってめちゃくちゃポチベが湧きます。特に決勝トナメに上がってきた皆様はプレイングがうますぎたので見習いたいです。ポケモン大好き。


ポケリーグの観戦だけでもテンション上がって結構疲れたのでモンエナの見たことない味でカフェインチャージ。とてもコーラでした(クソザコエナドリレポ)。


・Merm4id 4th Live Summer Killer Ⅱ 夜公演

ポケリーグの準々決勝あたりで会場を抜けて夜は豊洲PITへMerm4id(マーメイド)のライブに行きました。金なくて渋ってたけど5月ぐらいに「悩むぐらいなら行くか」と思ってチケット買ったやつ。行けば体重が減ると評判。Merm4idはD4DJの中でも1番ライブ映えするユニットだと思ってるのでライブをとても楽しみにしてました。あと6月以降「ライブ」には行けてなかったし。
ちなみに8月から夏休み始まるまでずっとこれでした。身のためになるよう計画的に勉強したいとは常々思ってるんですけどね。

前回の富士急のライブ(D4FES.-ALL IN-)では一部の楽曲でふりふりする用の扇子を忘れてしまったので今回はきっちり持っていきました。が、
今度はバングルライトとタオルを忘れました。アホすぎ。
ライブが始まると普段の憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる爆アゲパフォーマンスとくっっっっそ治安悪い重低音。流石です。最後らへんに僕の好きな楽曲を固めて放出きた上に既に跳びまくりペンラ振りまくりだったので体力が持ちませんでした。会場内は冷房が効きまくっていましたが最後の方はしっかり汗をかきました。お見送りでキャストさんの目を見て手を振れるようになるまであと何年かかるんですかね。僕自身ライブに対して考えるのではなく感じて楽しむものだと考えてるのでライブレポートは正直見るだけだと全然楽しさが伝わらないと考えてます。だから好きなアーティストがいてライブに興味があったら実際に足を運んでみる方がいいと思います。
僕はライブに行き始めたのがきっかけで金欠生活が始まりました。
次はアニサマ、その次は10月のMerm4id×燐舞曲(ロンド)合同LIVEですね。既に超楽しみです。あと諸々のグッズを忘れないようにしたいです。

で、この日1番疲れたのは宿探しです。空いてるネカフェが少なすぎて探すのに苦労しました。次回からはちゃんと予約してネカフェ使います。

14日
・ヒスイダイケンキのぬいぐるみ探しの旅
この日もポケモンからスタート。本当はネカフェで仮面ライダー見てスタートする予定だったけどテレビ見る方法分からなくて諦めた。レジェンズが発売された日からずっと欲しい欲しいと言っていたダイケンキのぬいぐるみが11日にポケセンで発売されたので予定が終わったあとにポケモンセンターオーサカに直行したのですが、在庫と整理番号を見て絶対売り切れると思ったので買うのを断念して帰還。発売してから時間経つけど残ってたらいいなと思い一縷の望みをかけて東京のポケセン巡りをしようとしました。
この日はバスタ新宿から神戸に帰る予定でとりあえず新宿にスーツケースを置きに行く必要があったのでそこから1番近いポケモンセンターシブヤからポケセン巡りスタート。





ありました。さすが東京ですね。ポケセン巡り終わり(1店舗)。スカーレット・バイオレットではダイケンキの専用技ひけん・ちえなみがエラがみレベルの壊れ技になってヒスイダイケンキが環境入りしてくれることを願うばかりです。まぁゾロアゾロアークが内定しただけで他のヒスイのすがたのポケモンが出るのかどうかはまだ不明ですが。時間あるし他のポケセン行ってみるかとなったけど「あれ?ランクマできるな?」と戦闘狂シンキングが発動してしまったので近くの快活を探すことにしました。13日の疲れが残ってたので昼寝もできて一石二鳥でした。というかほぼ寝てました。戦闘狂とは。


・浴衣でDJ☆アニメ[D4DJ Double MIX]先行上映会 夜公演

普段はライブ以外のイベントには交通費が枷になってなかなか行けないのですが、今回はライブの翌日ということで行くしかなかったので来ました。今回は富士急のライブの時から集めていた缶バッジが一応集まったため人生初の痛バッグを持って参加しました(自撮りキモオタ注意)。








先行上映のアニメはMerm4id燐舞曲に焦点が当てられた話で、それぞれのユニットキャラクターの知らない一面が見れたりして楽しかったです。僕がD4DJ、いや、全2次元キャラのなかで最も推している青柳椿ちゃん(上の缶バッジとシャツの子)が動いていて感動しました。新曲は聴けば聴くほどハマりそうな予感がしました。個人的には今までMerm4idと燐舞曲はアニメのライブシーンで動くことがなかったのでリアルライブを見ても「キャストさんたちがパフォーマンスしてる」としか感じず(それでももちろん十二分に満足できる)、2次元と3次元の両方で展開するコンテンツとして少し勿体ないなと感じていたのですが、この作品で2ユニットのキャラ達が動いたので今後のリアルライブでは彼女達が動いてる姿を脳裏でリンクさせながら見ることができるようになったというのが大きい気がしています。来年はアニメ2期も始まってLyrical Lilyも動くことを考えたらおじさんワクワクします。トークパートやDJパフォーマンスのパートではキャストさん同士の仲が良さそうな様子を見ることが出来て幸せでした。あと皆様面白い。不仲説があったらこういうメディアミックスは楽しみにくくなってしまうと思っているので日頃からTwitterやラジオでオタクがニチャァするようなツーショットやトークを提供して下さるキャストさんには感謝しまくりです。僕は特にD4DJの中でも燐舞曲やMerm4idの楽曲が大好きで、BanG Dream!ではRAISE A SUILENの曲を結構聴くのでこの3ユニットの曲を使いまくっていた紡木さんのDJパフォーマンスで1番興奮していました。ところでこの3ユニットの曲を1度に浴びれる今年のアニサマ初日アツすぎますね。
アニメを見てちょっとトークがあってちょっとDJパフォーマンスがあってだいたい1時間半で終わるイベントだと思っていたけど6時公演スタートだったのが公演が終わって時計を見たら9時前で大ボリュームのイベントでした。遅めのバスを取った4日ぐらい前の自分を褒めてあげたい気分になりました。

この2日間は大好きな作品に関するイベントに参加でき、とても充実していて実家への帰省を犠牲にしてお盆を捧げた甲斐がありました。ただお盆は普通に実家に帰りたいしバス代高いし宿探しがめんどくさいのでお盆とずらしてイベントを開催してくれると遠征オタクとしてはありがたいですね。もっと言うとたまには関西ら辺でイベント開催してくれたら嬉しいですね。でもまぁ交通費とか宿泊費込でお金を払って行く価値があると思っているからイベントに参戦してるわけで、主催者や関係者の方々には感謝してもしきれません。こういったイベントの文化に出会えて僕は幸せです。
と、長くなってしまいましたがただの一オタクの日記をここまで読んでくださった皆様、ありがとうございます。また気が向いたら日記書くので読んでくださると嬉しいです。待ってろアニサマ初日。