ビギナーズラック

こんばんは、オアです。初めてオフ大会に対戦で参加したので記憶が鮮明なうちにオフレポ残したいと思います。


↑ムゲンダイナカッコいい

第11回関西シングルFESTA
戦績 スイスドロー4-2 (10位)、決勝トナメ優勝

初めてオフに行ったのが今年6月の金字塔オフで(開催場所が下宿と鬼のように近かったので)、その時は朝に用事が入っていたので昼からの観戦参加でしたが、レベルの高い対戦を見るだけでもとても楽しかったのでいつか対戦側で参加したいと考えており、今回はいい感じに予定が空いたのと開催場所がそこそこ家から近かったため参加することにしました(情報をくださった運営のみきさんに感謝)。

タコ負けするのだけは嫌だったのでとりあえず新ルールになってからは自分が強いだろと思っていたポケモンを中心に構築を組んでランクマに潜りまくって微調整を重ねながら練度を上げてました。その結果自分にしては完成度の高い構築を持ち込んで、最後まで戦い抜くことが出来ました。まぁ決勝であのポケモン1匹にボコボコにされそうでしたが。

会場に着いた時から緊張しており落ち着きませんでしたが、音楽を聴くことで正気を保っていました。
スイスドロー
1回戦は順当に勝つことができ、猛者が集まっているこの場所でも勝てると自信に繋がりました。
その後もプレミと運勝ちを挟みながらもスイスドローの総合成績は4-2で10位。犬と犬がにらめっこする度にお祈りし、勝つ度に嬉しくてガッツポーズをしてました。2回目に負けた時点で「頼む残ってくれぇ...ッ!」といった感じだったので何とか決勝トーナメントに残れて安心しました。同サークルのちゃま君もトナメに残れていてもらいびが熱かったです。
決勝トナメ
ベスト16
相手のザシアンのじゃれを躱したのが決定打になって勝ち。お相手のむらさめさんのザシアンとルギアがキツい型だったのでこれがなければしんどい戦いになっていた説は濃厚でした。暴走の始まり。
ベスト8
壁下のゼクロムに急所当ててワンパンして勝ち。後でお相手のあまにさんに聞いたところゼクロムの型がマジで偉すぎたのでこれが無ければ敗退していた可能性もありました。暴走の加速。
準決勝
トナメで唯一運とかほぼ無しにぶつかり合った。お相手の渚沙さんは以前に女装レポートを書かれており、僕にも女装願望があることもあって金字塔辺りから仲良くしてもらってましたが、こうして対戦するのは初めてでした。予選の最後に一度当たっており、ある程度ポケモンの情報がわかっていたので対策は立てることが出来たこともありまずは一勝をもぎ取ることが出来ました。
2回戦目は今までの2戦で見えなかったカイオーガの技に苦戦しながらも最後の1匹のバドが高乱数を引いてカイオーガを倒し、ワンチャンを掴んで行ける!?と思ったけどマーシャドーに堪える→サイコフィールド切れる→影打ちでバドが倒れて1-1。決勝で当たるポケモンみんな偉くね?
終戦には初手は持ち物が割れたオーガ読みでザシアンを選出しましたが彼女が雷麻痺→行動不能で対面負け、こちらのチョッキオーガを投げて逆転を試みカイオーガは突破できましたが、この時にディアルガを舐めまくっていたので「ダイサンダーで裏目ないだろw」とか思っておそらくダイストリームでも落ちていた体力のカイオーガに対してダイサンダーを打ったら裏からディアルガがでてきて、さらにダイサンダーを持っていたので焦り。何とかダイマターンを枯らして裏のグラードンの断崖で突破。ラストのグラードンとザシアンの対面は断崖当てのお祈りでしたが無事当ててくれたので何とか決勝に上がることが出来ました。運的には嵐の前の静けさと言った感じでしたが会場が盛り上がっていたのが音楽を聴いていたイヤホン越しにも届いて嬉しかったです。

渚沙さんの女装レポート
風野灯織になりたい。【閲覧注意】 - 渚のサーフテール

僕も大学2年生の間に女装レポ出したいと考えてるので出した際はよろしくお願いします。

決勝
運の犯罪級暴走。物理イベルまだ環境にいねーわwと言ってイベルネクロはチョッキオーガで見る構築だったので1回戦でイベルタルイカサマが見えた瞬間に終わったーと思ってましたがカイオーガがお相手のダイマイベルタルにダイスト急所(さらに急所の中でも高乱数を引いていたらしい)で突破して勝ち。
2回戦は瞑想ルギアミラーで最後の最後にお相手のルギアが痺れて判定勝ち。勝ちに直結したわけではないけどこちらのルギアのエアロブラスト急所&お相手のルギアのエアロブラスト2連外しというシーンもありました。
今日の中でも1番上振れてました。前日にランクマで初手電磁波を3回連続で外しましたがそれを補って余りある上振れ方でした。お相手のTDさんは僕がこんな理不尽な勝ち方をしたにも関わらず、オフ会が終わったあとに挨拶に来てくださってとても良い方でした。本当に頭が上がりません。




使用構築はこちらです。重い並びもありますが、それでもかなり広い範囲の構築に対して五分以上の戦いができるのではないかと思います。今回のオフで使った感想だけ乗せときます。


ザシアン@くちたけん
ミラーに勝ちまくった最高のポケモン。技構成と調整を一生悩んでたがこの技構成が今回は刺さりまくった。

黒バトレックス@こだわりスカーフ
活躍させてあげられなかったが出した試合は毎回惜しい所までは持って行ってくれた。禁伝2体環境はずっと逆張って使ってなかったのでまだ使い方がわかってない。

ルギア@じゃくてんほけん
最終試合に活躍したがあれはもっとまともな対処方法があるはずだし近いうちに解雇する説が濃厚。構築の初期段階では化け物みたいに強かった。が、構築の調整を重ねるうちによわよわおじいちゃんになっちゃった。

ディアルガ@きあいのタスキ
ほぼ全試合初手に出して勝ちに繋いでくれた最高のポケモン。技構成が神がかっている。

カイオーガ@とつげきチョッキ
イベルネクロが多いのにガン不利ということに気づいて1日前に採用した。ダイマを切った時のアホみたいな火力と耐久で相手を崩壊させたり裏のザシアンを通しやすくしてくれた最高のポケモン

グラードン@ラムのみ
肝心なところで全て技を当ててくれる最高のポケモンダイマを切っても切らなくても仕事をこなしてくれるのが偉い。


最高レート192Xの僕ですが目標が決勝トナメに残る事だったので運ありきにしても初オフ対戦でまさかここまで来れると思ってませんでした。ランクマとは違う空気を味わえ、対戦してくださった皆さんはとても良い方々だったので最後まで楽しく対戦することが出来ました。対戦相手の方だけでなく、もしかしたら観戦していた方も不快になるような上振れをしてしまいましたが、「次の試合頑張ってください!」と言ってくださったり拍手をしてくださったりしたのがとても嬉しかったです。しばらくはポケカの箱を買ってもおっさんのHRしか出ないだろうしソシャゲのガチャもあたりが引けない日が続くしライブチケットの抽選に応募したら当たり前のように外れる(ことだけは絶対に阻止したい)とは思いますが今日のことがあるので全部水に流して生きていきたいと思います。あとランクマで運負けしても二度と台パンしません。次回オフ会に出る時は、もっと運に頼らず上を目指せるようにランクマも頑張っていきたいと思います。
運営の皆さん、対戦してくださった皆さん、観戦してくださった皆さん、自由時間等で絡んでくださった皆さん、ありがとうございました&お疲れ様でした!


余談
成績を残してブログで自分語りをするのが夢だったので時間がある方はお付き合いいただけると嬉しいです。
TNちくぜんに
今大会で使ったメインROMのTNですが、これは剣盾を買った当時に好きだった女の子の好物から取りました。バンドリの今井リサちゃんって言うんですけど。

この間生誕祭がありました。おめでとう。まず髪型がめちゃくちゃ好き。僕は年上派で当時高2で、彼女が当時高3だったこと、エロ過ぎないお姉さんキャラがぶっ刺さりだったのとバンドリの中でもRoseliaの楽曲が好きだったもあり推してました。僕は彼女より年上になってしまいましたが彼女も漸く高校を卒業するらしいですね。まぁ我々のよく知る少年は25年ぐらい10歳で時が止まっているようですが。


↑対戦中ヘビロテしてた楽曲一覧
こちらはバンドリとは別のブシロードコンテンツであるD4DJという作品の中の1ユニット、燐舞曲(ロンド)の楽曲です。めちゃくちゃかっこいいのと運が暴走するのでぜひ聴いてみてください!!!